読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パンタジャッキの通販価格を比較し「1つだけ」厳選紹介 2017年度

通販
いつもタイヤ交換を始めてから片付けるまで約50分かかっていたのが、30分前後になりました。冬タイヤの交換のために買いました。今まで様々なジャッキを使いましたが、油圧式のパンタジャッキが一番使いやすいと思います。

コチラですっ!

2017年02月02日 ランキング上位商品↑

パンタジャッキMeltec [大自工業]1t油圧パンタジャッキ 保護パット付  FJ-100

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

ショップで交換すれば!1回2000円〜3000円はしますしこの時期は混雑しており予約をしないとダメとか・・・面倒なので購入本体は十分な強度もあり十分に使えそうです。純正ジャッキとは比べ物にならなほど楽々上がります。(他の画像は2014/03/31のブログに掲載しました)車載のパンダジャッキと大差ない大きさで、しかも油圧が良いですね。油圧のリリースバルブは遊びが少ないので、降ろすときは急に回さず、じわっと慎重に回す必要があります。分厚いゴムの保護パッドが付いています。車に備え付けのジャッキよりも簡単にスピーディーに上がりました。車に常時積んでおくのはやめた方が良さそうです。純正車載ジャッキがダメになってしまったので!大自工業の1t油圧パンタジャッキFJ-100を購入しました。かなりの重量です。裸で持つのはやはり重いです。ケースがあるのでその場での持ち運びは苦ではありません。純正のジャッキに比べると回さなくてよくて非常に楽ちんです。しかも労力は半分以下。この価格でこれだけ時間が短縮できるなら大満足です。専用ケースの使い勝手もGOODです。車載ジャッキを使うより、はるかに楽です。塗装などもしっかりしており!はげてくるようなことはありません。保護パッド部分は!車種にあわせて90度回転させて使う必要があります。タウンエースノアでは、ジャッキアップ時にレバーハンドルが車体と干渉することはありませんでした。。ノーマル車高でないと入らないと思います。ただストロークか上にあがると短くなるので!ジャッキ下に5cm程のベース架台を入れると!上げるストレスがなくて楽です。ジャッキアップ時の保護パッドは結構変形しますが!使用後は元の形に戻ります。